戯曲を読む会
戯曲を読む会のお知らせや近況報告のためのブログです。2013年9月で活動を休止しています。
201004<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201006
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月の戯曲を読む会終了!
昨日、無事に今月の戯曲を読む会が終了しました
お集まりいただいた15名の皆様、ありがとうございました
今回は、珍しくオリジナルの作品を書いて来た人がいなかったので、
Sさんが持ってきてくれたオーストリアのシュニッツラーのエロい作品と、Nさんが持ってきてくれた落語の「まくら」と、わたしが持参した寺山修司の「観客席」という客席だけで行われる変わった作品を皆で声に出して読みました
今回は初参加の人が6名で、全体的にちょうど良い人数ではないかと感じました。
シュニッツラーの作品、わたしは初めて読んだのですが、18時代に読むには早すぎたエロティックな作品で、今までにない戯曲を読む会の雰囲気になりました

公民館の会議室のようなところで開催しているこの会ですが、
劇場のように照明が吊るせたら、きっとピンクだったに違いない。

裏戯曲を読む会と呼ばれる、終わった後の吞み会から作家さんが2名参加してくださって、みんなでワイワイ盛り上がりました。
わたしはハシャギすぎまして、飲み屋を出た後ひどい片頭痛に見舞われ、参りました。
飲み屋にいたときは超元気だったのになぁ。
一緒に帰ったもりりんさん、ソンブレロさんご迷惑をおかけしましたっ!
そろそろ年のことも考えなくては…?!

次回は6月29日(火)です。
3か月ぶりの火曜開催ですので、ご注意ください。
場所はいつもの目黒区民センターです。
皆様のご参加お待ちしています。
スポンサーサイト
5月の戯曲を読む会のお題。
5月の戯曲を読む会のお題が決まりました。
「白」です
白、と聞いてあなたは何を思い浮かべますか?
紅白まんじゅう?犬の名前?
どんな作品が集まるか楽しみです

5月27日、お待ちしています☆
参加者の方のブログ。
4月29日の会にご参加いただいたKさんが、ご自分のブログにこの会のことを書いてくださいました
とても嬉しいです。
こちらからご覧いただけます。↓
Kさんのブログ この喧嘩、誰に売る?!

次回、5月27日も皆さんのご参加お待ちしています
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。