戯曲を読む会
戯曲を読む会のお知らせや近況報告のためのブログです。2013年9月で活動を休止しています。
201104<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201106
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月の戯曲を読む会終了!
ソンブレロです。
遅くなりましたが4月の戯曲を読む会の報告を致します。
参加者は全13名。
今回は初参加の方が1名いらっしゃいました。
一人でも初めての方がいるとちょっと新鮮な空気が生まれる気がします。
さて、今回のテーマは「憧れ」です。
参加者の方々に自己紹介的にそれぞれの憧れについて語って頂きました。
日野原先生のように長生きしたいとか、森繁さんと共演したかったとか、印税生活とか、毒蝮さんのように愛ある毒説家に憧れるなどなど。。。
演劇に関わる憧れもあんまり関係ないものもいろいろありました。
読んだ台本は、以下の三本。
二本目のMさんの作品だけテキストが一部紛失してしまいタイトルがわかりません、すみません。
「クローンは羊の夢を見るか」Dさんの得意(?)な近未来のちょい不思議仮想ワールド。
「????」Mさん作の震災を受けて思うことを私小説仕立てにした異色作。
「ついてても」は艶っぽいというか、大人のジョーク的なNさん得意の一枚作品。

特に最後のNさんの作品は短いということもあって役を変え設定を凝らしたりしてムチャぶってこれでもかこれでもかと読み倒しました。
まあ、憧れとはあんまり関係なかったですね。(笑)
主宰のNさんがお休みだったので例によって頼りない進行になってしまいましたが皆々さまの協力によって無事終了しました。

ちなみに次回の読む会は5月26日(木曜)です。
目黒区民センター社会教育館第1研修室です。
皆さまのご参加をお待ちしております。
スポンサーサイト

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。